摩擦式車止め(HO)

私鉄の駅でよく見られるタイプの車止めです。延伸が予定されている路線の終端に設置されていることもあります。頭端駅などで過走距離に余裕がない場合に使われる油圧ダンパ付きのAタイプと油圧ダンパのないBタイプを用意しました。

Aタイプ
Bタイプ

↓3Dモデル (クリック&ドラッグで移動と回転、センターホイールで拡大縮小ができます)

3Dモデルは上がAタイプ、下がBタイプです。

製品はA,B各1個単位での販売で、Aタイプが1個2,750円、Bタイプが1個2,420円です。

摩擦式車止め (Aタイプ,油圧ダンパ付き)の購入はこちらから

摩擦式車止め (Bタイプ)の購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました